ケース(筐体)の選び方

今回は初心者の方へ向けたケース選びについてご説明します。

この画像は、僕が昔、穴を開けたケースです。

ご覧のとおり穴の形がいびつです。

今はこんな事ありませんが

穴を開けるのは結構難しいです。

じゃあどうすればいいでしょうか?

自分で穴を開けなければいいんです!!

サイズ的な目安はhammond BサイズがだいたいMXRと同じぐらいです。

桜屋電気さんでエフェクター用に最初から穴が開いているケースが売られています。

穴開け加工込みで1000円ぐらいです。

これはかなり安いです!!

こちらが一番一般的なエフェクタ用ケースになります。

クリッピング変更スイッチの穴は空いていませんが、最初の自作には特に持って来いだと思います。

実は桜屋さんには塗装済みのケースも売っているので、とにかく楽です。

こちらにリンクを貼っておきます。

個人的には高さのあるHammond BSサイズが好きなんですが、

それの取り扱いはないですね。

ちょいと変わったクリッピングのOD/サウンドハウスでチェック!
ちょいと変わったクリッピングのOD/サウンドハウスでチェック!

こんな記事も読まれています!