古いネジを手に入れる方法

Fender JapanのBOXERと呼ばれる古いオリジナルモデルのストラトには、

謎のオリジナルのブリッジがついています。

このブリッジのオクターブチューニングの調節ネジがとてつもなくみつからない。

そういう伝説のあるブリッジです。

今回、僕はこの伝説をぶち壊しました。

このネジを長年探しているあなた。やっと手に入れれますよ。

また違うネジでも見つける方法があります。

よさ気なネジ屋さんを見つけたんです!

ネジのトミモリさんというところです。

問い合わせをしました。

そうすると丁寧なご返事が来てネジの見本品を一度送ることになりました。

ネジの見本品を封筒に入れて送りました。

するとすぐ無料で寸法を測ってくれて、

同じネジを教えていただきましたが、そのネジは特殊でないようでした。

似た規格のネジを一度試して、

もしダメなら同じネジを無理やり作ってくれるとのこと。

ネジへの愛が伝わってきました。

たかが一本のねじですよ。

とりあえず見本品のネジと一緒に似た規格のネジを送ってくださいました。

これが、完璧にハマったのです

それで早速同じネジを10本注文しました。

すぐなくすのでいっぱいあったほうがいいです。

ちなみにBLADE SHOOTERブリッジの互換ネジはM2.6 x 40です。

こちらからご購入いただけます。

ネジの素材はステンレスでもともとのネジと同じような色合いです。

ネジを探しておられる方は一度、

ねじのトミモリさんに問い合わせをしてみることを強くおすすめします。

こんな温かいお店はなかなか無いです。このご時世。

すごくいい気分です。

ではまた。

THE SOUNDという名のOD/サウンドハウスでチェック!
THE SOUNDという名のOD/サウンドハウスでチェック!

こんな記事も読まれています!